« なつかしのあげぱん | トップページ | 北斗の拳パワードリンク »

2006.10.25

DSでmixi

C181025

先日、やっとDSLが通ったので、以前から試したかった、NINTENDO DS BROWSERを買ってきた。
値段は3800円。

NDSにはもともと無線LAN機能がついており、私は当初から、無線LAN付きルーターを使っている。これを使わない手はない。このDS BROWSERがあれば、NDSでWebが見られるようになるのだ。当面は私の部屋のなか限定だが。近所にフリースポットないし。

C181025b

セット内容は、カードの他、拡張メモリが入っている。メモリーはなぜかスケルトン。

電源を入れて、メニューを選ぶと、すぐOperaが立ち上がる。

C181025c

早速、mixiを表示。
きれいに撮れなかったので、画面ははめ込み合成です。(w

画面は、上下の画面を一体として縦長の画面として見る縦長モードと、上下の画面で、全体と一部の拡大を表示する2画面モードがある。
2画面モードの場合、上画面はタッチパネルになっていないので、上画面を操作したい時は、上下の画面を切り替えて、下画面で操作する。

スクロールは、タッチペン、または、L・Rキー+十字キーで出来るが、この反応が鈍い。その入力が入ったのかどうか、すぐにわからないため、動き出すまでに余計な入力をしてしまうので、思いもよらない画面が表示されたりする。

もうちょっとサクサク動いて欲しいものだが、CPUがもっと強力でないと無理なのかな。まぁ、初代カシオペア(WindowsCE 1.0のIE)よりは速いよ。

ちなみに電源を切ると、キャッシュとクッキーが消える。
だから、電源を入れ、最初にmixiにログインしようとするたび、タッチペンでメールアドレスとパスワードを入れなきゃならない。こりゃ面倒。
キャッシュとクッキーが消えるというのは、セキュアといえばそうなんだが。

ちなみに、USER AGENTは、“Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Nitro) Opera 8.50 [ja]”となる。
アクセス解析で、これがあったら、それはNDSブラウザだ。

…Nitroって何だろう。

---

そういえばオレ、高校で日本史・世界史・地理のうち、地理しか履修してない。
当時はよかったのかな?

|

« なつかしのあげぱん | トップページ | 北斗の拳パワードリンク »

テクノロジ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/12429030

この記事へのトラックバック一覧です: DSでmixi:

« なつかしのあげぱん | トップページ | 北斗の拳パワードリンク »