« ハゲを隠せ | トップページ | 栗御飯 »

2006.10.20

正義は勝つ

「正義」を「まさよし」と読むのは禁止です。

C181019

写真左:リーチDSLモデム
写真右:BBフォンTA

----

【これまでの粗筋】
秘密諜報部員であるkahouは、通信回線(ADSL)を確保するため、その手続きを行った。しかしそこに立ちはだかったのは、幾度もの敵の妨害やスパイのサボタージュだ。そのため、もう既に3ヶ月も諜報本部と連絡がとれないままなのだ。身の危険が迫る。どうする、kahou!

---

という訳で、YBBがあまりにのらりくらりなので、メールで散々文句をたれてやった。
 ↓
すると、5日後返事が来て、何故か偶然リーチDSLに空きが出来たらしく、Webからサービスの変更の手続きをしてくれということだった。
そこで、その手続きをしようとしたら、未開通なので手続きできない旨のエラーがでた。メールで問い合わせ。
 ↓
5日後の返事。リーチDSLに空きが無い状態になっていたので、できなかったと思われるから、もう一度やってみて欲しいとのこと。
やってみるが、未開通なので手続きできない旨の同じエラーが出る。そっちで手続きして欲しいとメールを送る。
 ↓
さらに5日後の返事。手作業で手続きをするから、カスタマIDなどを教えろと。またメールを送る。
 ↓
さらにさらに4日後の返事。手続きしたが開通までに最大3週間程度かかるとのこと…。
そ、そんなにかかるのか!?
 ↓
3日後、工事の日程が決まった旨のメールが来た。

このやりとりだけで、一ヶ月近くかかってる。アホか。
早くしないと、光が先に来ちゃう!

---

という訳で、今日(19日)、リーチDSLの工事があった。そしてモデムも到着。
線をつないだら、あっさりリンク。

引越しから3ヶ月以上経って、やっとだ。やっとつながったよ。
とにかく、自動検針やら警備サービスやらのせいじゃないことははっきりした。単純に電話局まで距離が遠いのだ。

C181019b

速度計ったら、下り0.7M(683,005bps)、上り0.4M(370,219bps)とのこと。リーチとしては速い方なのかな。

とりあえずWindowsUpdateとPodcastの更新かけた。0.7Mだとやっぱりそれなりに時間がかかる。
引越す前は、Bフレッツでコンスタンスに50M以上出ていたから、瞬時だった。

とりあえず来年の2月末まで、これでいきます。
b-mobileは動画が制限されていたので…これからじゃぶじゃぶ見るぞ。

---

そうそう、頼んでもいないVoIPのTA(BBフォンの装置)も一緒に届いた。
そう言えば、VoIPはオマケでついてくるんだっけ。使う気ないので邪魔なだけなんだけどな。

---

【過去記事】
一体何の嫌がらせか
一体何の嫌がらせか 取り消し。
一体なんの嫌がらせか 取り消しを取消。
USB2-PCADP + b-mobile

|

« ハゲを隠せ | トップページ | 栗御飯 »

テクノロジ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/12347235

この記事へのトラックバック一覧です: 正義は勝つ:

« ハゲを隠せ | トップページ | 栗御飯 »