« Suica ペンギンの缶バッヂ コンプリート | トップページ | レオ様の思考 »

2007.06.02

日本橋のでべそ

久しぶりに上京してきた。
やりたいこといっぱいあって、けっこう忙しかったぞ。

C190602

日本橋 HD DVDプラネタリウム
日本橋で、6月末までやっている、プラネタリウム。

以前から、MEGASTAR-IIを見たいと思っていた。
そう、大平貴之氏のプラネタリウムだ。
そもそも、個人開発ってのがすごいよな。逆に個人開発だから、変なしがらみに捕われないのでできるのかもしれない。

C190602b

コンテンツは2種類。「宇宙へのパスポート」「星空の贈りもの」。
両方とも、MEGASTAR-IIの映し出す星空と、プロジェクター投影を組み合わせたコンテンツ。
折角なので、両方見るぞ。

C190602c

「宇宙へのパスポート」
内容はJAXAが編纂した「宇宙連詩」の紹介と、ニューヨークにあるヘイデンプラネタリウムで上映されていた「Passport to the Universe」の日本語版を組み合わせたもの。
「宇宙連詩」はアレとして、「Passport to the Universe」は、ちょっと子ども騙しっぽい味付け。もっとアカデミックな感じにしてほしかった。それに、プラネタリウムが見たくて来た人にとっては・・・もの足りない感じになるんじゃないかな。
だって、MEGASTAR-IIをエフェクターっていうか演出照明としてしか使ってないんだもの。

「星空の贈りもの」
内容は、世界の四季を巡る、星空の旅。
MEGASTAR-IIすごいね。星が本当に降ってくるような錯覚に捕われる。天の川の再現もすばらしい。雲や雪の映像と組み合わせて星空は大自然とともにあるのだということを意識させる演出もいい感じだ。
でも、20分は短いなー。もうちょっと見たかった。それと星空についてのもっと詳しい説明が欲しかった。
そして、それこそ演出の話だけども、夕焼けからはじめたんだったら、最後は日の出で終わって欲しかったな。

---

さて、「日本橋のでべそ」って何の事だろうかと思ったかもしれない。
ただ単に、私が建物の外観を見てそう思っただけの話。

|

« Suica ペンギンの缶バッヂ コンプリート | トップページ | レオ様の思考 »

天文」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/15306433

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋のでべそ:

« Suica ペンギンの缶バッヂ コンプリート | トップページ | レオ様の思考 »