« 上り銚子 | トップページ | yogen früz smoothies blueberry breeze »

2009.06.28

粉末清涼飲料(その2)

C210628

ちょっと調べたのだが、先日飲んだふるさとレモンは、実は大人気商品だったらしい。けっこう地味に棚に積まれて売られていたんだけどね。

ちなみに、なぜ大人気になっていたかというと、秘密のケ△ミ△ンSH○Wとかいうテレビ番組で紹介されたから。
すごいねぇテレビのチカラは。美味しいとは思ったけど、それほど熱狂して飲むものではないと思うけどねぇ。
生活の中に溶け込んでいるっていうか、長く愛飲されていくものという印象を持っていたんだけどな。

***

さて、今回はその「ふるさとレモン」の回の続編。
先月、尾道にてふるさとレモンと共に購入したもの。

抹茶かたくり
製造は今岡製菓株式会社。

抹茶って書いてあるので、抹茶味なんだろうなーとは思っていたが(笑)、これが飲んでみると思ってた以上にいい味だったよ。

C210628b

粉をカップに入れ、熱湯を注ぐと、お茶漬けのような香ばしい香りがする。
ぐるぐるとかき回すと、粉が溶け、だんだんトロ~リとしてくる。

C210628c

見た目は葛湯のような感じ。
ほのかな甘みと抹茶の香り。それにトロリとした食感。

「かたくり」と言っても入っているのは澱粉だけじゃなくて餅米も入っており、それが滑らかさを生んでいるのだろうと思う。

甘みは、砂糖の穏やかな甘みだ。だから「汁粉」に入った餅がちょっと汁に溶け出してトローリとなったような感じなのだ。

汁粉の餅と汁の境目のところの味と感触。それに抹茶が加わって抹茶あずきみたいになっているような・・・。

わかるかなぁ?

え?6月下旬に飲む飲み物じゃないって?
いや、暑い日に汗だくになって飲むのがいいのさ。

(とはいえ、作った後にキンキンに冷して飲んでもいいようです。)

|

« 上り銚子 | トップページ | yogen früz smoothies blueberry breeze »

飲み物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粉末清涼飲料(その2):

« 上り銚子 | トップページ | yogen früz smoothies blueberry breeze »