« プチフリとDefraggler | トップページ | 麺類に野菜を追加する時は、一緒に茹でてしまうのが楽(その2) »

2009.12.20

麺類に野菜を追加する時は、一緒に茹でてしまうのが楽

結局、昨日今日と何もしなかった。どこにも行かず、ずっとコタツに入ってた。折角のいいお天気だったのに。
年末だってのに、いいのだろうか。なんにもしてない。

----------------

C211220

上写真は、インスタントのサムコリタン麺にミックス野菜を加えてタンメン風にしたもの。

お湯を沸かす時に、最初から野菜炒め用のミックス野菜を放り込み、そのまま茹でてしまう。

そこへ、インスタント麺追加、スープの素追加。
麺が茹で上がったらそっくり全部丼に移し、胡椒を振って出来上がり。

本来ならば野菜はちゃんと炒めるべきなのはわかってる。
だって面倒くさいんだもん。

----------------

C211220b

この写真は、スパゲティ+洋風ミックス野菜。
洋風ミックス野菜は、スーパーでよく半額で売ってる冷凍のやつな。

鍋に水をたっぷり入れて火にかけるが、その時に冷凍ミックス野菜を一緒に入れてしまう。
水が沸騰したら、下味として塩を入れ、パスタ投入。ミックス野菜と一緒に茹でる。
茹で上がったら、ザルでお湯を切り、全部皿に移す。
「まぜりゃんせ」を振り掛け(今回はぺペロンチーノ味だ)軽く混ぜて完成。

自分一人で食べるだけなら、こんなので充分。
いや、野菜を炒めず茹でているので、油を使わない分、むしろヘルシーだ。w

----------------

以上、今日はずぼら料理の解説でした。

|

« プチフリとDefraggler | トップページ | 麺類に野菜を追加する時は、一緒に茹でてしまうのが楽(その2) »

パスタ」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/47072446

この記事へのトラックバック一覧です: 麺類に野菜を追加する時は、一緒に茹でてしまうのが楽:

« プチフリとDefraggler | トップページ | 麺類に野菜を追加する時は、一緒に茹でてしまうのが楽(その2) »