« ふるさと納税(その7)「感動!朝市セット」の巻 | トップページ | JR東京総合車両センターの「夏休みフェア」 »

2015.08.20

ふるさと納税(その8)「山の幸・海の幸、大集合」の巻

C270820

大集合って程ではないけど、おいしいものが連日のように次々届いてしまうって、なんかすげぇ。

こうなってくると、ふるさと納税って、実質的に減税だって事になる。
還付金として戻るわけではないけれど、モノで…っていうか日頃買えないようなものが、どかすか届くんだもの。
皆もやった方がいい。


はい。
それでは今回佐川さんが持ってきたもの。

C270820b

ガツンと辛い山わさびのセット。
製造販売:合同会社大地のりんご。(今見たら、T-1グランプリ2011とか書いてあるな…。)

山わさびの醤油漬け、山わさびの粕漬けの瓶詰、それと中央が

C270820c

ぶっけけいくら山わさび。山わさびの他、長芋、キュウリ、もずくが入ってて、かき混ぜて食べる漬物。

漬物って言っちゃうと地味だが、かき混ぜるときに瓶からはみ出て零れたものをヒトナメしたら、うおぉおおお!
これがすごく美味いの。


…とかなんとかやりつつ油断してたら、今度はクロネコさんが来た。

C270820d

宅急便の兄ちゃんに、100%カニが入ってると思われてるに違いない……と思いつつ、よくよく伝票見たら内子ってしっかり書いてあった。

C270820e

イバラガニの内子うす塩瓶詰、ゲット。

株式会社マルホ阿部水産
説明の「幻の蟹イバラガ二」とか「珍味中の珍味」とか「蟹内子の中の女王」とか、煽り文句がハンパない。(笑)


C270820x

では食ってみる。
折角なので、朝市セットの「いくら醤油漬け」斉吉の海鮮丼パックも出そう。

ふかひれスープも出そうかと一瞬思ったが、やっぱ今日は保留。

C270820z

中央のオレンジ色のトロッとしたものがイバラガニ内子。
海鮮丼パックからは、めかぶ、びんちょう、たこ、帆立。
そして海鮮丼パックにもいくらは入っているが、そこへ瓶詰から大量追加だ。(笑)
先日も追加したいかの塩辛も参戦。
わかりにくくなってしまったが、器の1時から2時の位置にあるクリーム色が山わさびだ。

もともと海鮮丼パックには薄味だが醤油で味付けがされており、内子もいくらにも塩分があるので、醤油不要だ。その上山わさびの辛みがすごく丁度良いの。

いやぁ、よかったよかった。明日もやろう。(笑)

|

« ふるさと納税(その7)「感動!朝市セット」の巻 | トップページ | JR東京総合車両センターの「夏休みフェア」 »

もらいもの」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/62122094

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと納税(その8)「山の幸・海の幸、大集合」の巻:

« ふるさと納税(その7)「感動!朝市セット」の巻 | トップページ | JR東京総合車両センターの「夏休みフェア」 »