« @広島・岩国(2日目その3)副題:食欲全開 | トップページ | @広島・岩国(最終日)副題:縮景園と帰途 »

2016.06.03

@広島・岩国(3日目)副題:錦帯橋へ

(5月29日)

C280529

当初、3日目は全くのノープランだった。

天気は一日雨の予報。例のウサギ島にも行きたいとは思っていたのだけれど、天候も日程も厳しい。

いろいろ迷って結局、岩国に向かうことにした。
広島のガイドブックを買うと、必ず載ってる観光地、錦帯橋。山口県なんだけど経済圏は広島と一緒なのだ。

岩国行きのJR快速に乗り、岩国駅からは錦帯橋行きの路線バスがあるのでそれを利用する。
ちなみにiPhone標準搭載のマップ、Google Maps、Yahoo乗換案内のいずれのアプリも「岩国⇔錦帯橋」路線の岩国バスがうまく検索できない。なぜかは知らん。

C280529b

これが錦帯橋。なかなかおもろい。
詳しい説明は公式ページ参照のこと。

C280529c

中央の三連アーチ橋が面白いが、とにかく雨で滑る。
板を留める釘の頭が表面に出ているので、それを滑り止めにして歩くのがコツだ。

C280529d

遊覧船から撮影。左から右へ第1橋~第5橋。
現地の人に言わせれば、今日のような雨の日は、橋の景色としてはいい感じなんだそうだ。
晴れている日の第1橋~第2橋は水が流れず川底が出てしまう一方、雨の日は第1橋~第5橋すべてに水が流れるので、水面に橋がきれいに映るという訳だ。


C280529e

ロープウエイで岩国城へ向かう。雨なので上がっても何も見えないと分かってはいるが、記念だ。
ちなみに岩国城へ続く道は、雲の中を歩くようで幻想的だった。

C280529f

岩国城。コンパクトなつくり。
住むための城ではなく、籠城用として造られたため。

C280529g

案の定、天守からは何も見えん。
天気の良い日は宮島まで見渡せるそうなのだが…。

C280529h

ロープウエー山頂駅から。錦帯橋がうっすらと見える。
これが限界。


C280529q

今年3月にできたばかりの施設「岩国シロヘビの館」でシロヘビを見る。
ちなみ餌は週に一度で、ハツカネズミを4~5匹与えるのだそう。

C280529r

「佐々木屋小次郎商店」で名物だというソフトクリームを食う。
私が選んだのは、焦がしキャラメル。

C280529s

もう一つのソフトクリームの有名店「むさし」は一応遠巻きに見学だけした。(笑)
(左手前がむさし、中央奥が小次郎。)

C280529t

昼食。
岩国すし、大平、レンコンサラダ、レンコンソーメンが揃った「岩国セット」。
大平というのは、岩国の郷土料理。けんちん汁と煮物の中間みたいな感じだった。


C280529v

バス乗り場が「橋の駅」という建物になってて、このネーミングにちょっと笑ったが、屋上が展望台になっていることに気づき、そちらへ。

C280529w

信号機やら何やらが邪魔だが、錦帯橋が一望できる。
晴れてればなぁ…。

C280529z

橋の駅の売店で「獺祭」売ってた。お一人一本まで!という制限付きで。
さすが岩国と思って、喜々として二割三分を買ってきたが、後で広島駅の酒屋で普通に売ってるのを見つけ、腰ぬかしそうだった。
どういうこっちゃねん。(笑)

|

« @広島・岩国(2日目その3)副題:食欲全開 | トップページ | @広島・岩国(最終日)副題:縮景園と帰途 »

お食事」カテゴリの記事

デザート」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

社会見学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/63722532

この記事へのトラックバック一覧です: @広島・岩国(3日目)副題:錦帯橋へ:

« @広島・岩国(2日目その3)副題:食欲全開 | トップページ | @広島・岩国(最終日)副題:縮景園と帰途 »