« MASSAGE STOOL | トップページ | CUSQUEÑA QUINUA EDICIÓN ESPECIAL »

2017.07.18

神盃

3連休、スーパー銭湯に一回行っただけで、後は何もせずダラダラしてた。
また明日から仕事かと思うと気が重い。

C290717

決して忘れていたわけではないが、そろそろ伊勢から持ち帰った御神酒を頂きたい。
こうも暑い日が続くと、味が変わってしまってるんではないかと心配になってきていた。

で、一緒に神盃(金盃)も頒けて頂いていたので、折角なのでこれを使いたい。

C290717b

直径6cmくらいのそれ程大きくはない盃。中央には十六菊花紋と花菱紋が合わさった紋章。

C290717c

裏面、神宮の文字と24K GP。純金メッキだった。
特殊亜鉛合金に銅メッキ、ニッケルメッキ、さらに金メッキで仕上げているとのこと。
(※ピカピカで部屋の中丸写りだったのでモザイク処理しました)

C290717d

まぁ、特にお祝いでもないけど、使ってもいいよね。

C290717e

透明な御神酒が入った、金の盃はすごく綺麗だ。
金属なので、持つ手や飲む時に触れる唇がひんやりとする。これ、夏向きだな。

今年も残り半年、また頑張ろう。


C290717f

神盃は洗ってさっさと仕舞い、残りはマーロウのぐい吞みで頂くことにした。
マーロウのぐい吞みっていうか、プリンの空き容器だけど。

以前、セーフビール(Seef Bier)を飲んだ時、「ビールグラスにおっさんを描く文化って日本にはない」って書いたが、似たようなのあったわ。

|

« MASSAGE STOOL | トップページ | CUSQUEÑA QUINUA EDICIÓN ESPECIAL »

お酒」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/65548140

この記事へのトラックバック一覧です: 神盃:

« MASSAGE STOOL | トップページ | CUSQUEÑA QUINUA EDICIÓN ESPECIAL »