« ルマンドアイス | トップページ | Suicaのペンギンパンケーキ »

2018.02.15

DAISO 直管LEDランプ昼白色20W型500円

C300215

東日本大震災直後から、自室の照明をLED化しようと思って、徐々に進めていた。

まずはトイレとか風呂場の白熱球をLED化。
次に、居室のシーリングライトの蛍光灯をLED化。

で、台所の天井の蛍光灯(20Wの直管蛍光灯×2)もLED化したいと思っていたが、なかなかスカッと交換できるような良いのが見つからず、諦めていた。
(あるにはあったが、照明器具の改造が必要とか面倒くさいことが書いてあって、借家である以上それは出来なかった。しかもそこそこの値段。)

その後、約6年が経過。

なんと解決策を、まさかのダイソーで発見!(笑)
100円じゃなくて500円なんだけど。いや、500円でもスゴイ。(500円+税)

C300215b

買ってきましたよ2本。それでも僅か1080円だ。
本体の他、グローランプの代わりに取り付ける専用スターターが同梱されている。

C300215c

本体はプラスチッキーっていうか軽くて安っぽい感じ。
ただし、普通の蛍光管はガラスなので割れないよう取り扱いに注意が必要だった。コレは多少雑に扱っても問題ない。

C300215d

専用スターターというのはこれ。
他のサイトに書いてあったが短絡させるだけのものらしい。
普通のグローランプと見た目がそっくりなので、混同しないよう注意が必要だ。

C300215e

交換前。

C300215f

交換後。(笑)

うん、いいわぁ。(画像じゃよくわからんだろうが)

普通の蛍光管は全周が光るのに対して裏側は光らないし、さらに端から各5センチ分くらい光るエリアが狭い。でも明るさは全然問題ないね。
むしろ、明るくなった印象。スイッチオンでパッと付くのもいい。

フリッカーがややあるが、これも他サイトに書いてあったが、安定器を外せば問題なくなるそうだ。
でもなー、借家で埋め込み照明を改造したらたぶん怒られる。(原状回復義務があるのよね。)

まぁ、気にならない程度だと思うので、このままで良いだろう。

|

« ルマンドアイス | トップページ | Suicaのペンギンパンケーキ »

テクノロジ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/66397956

この記事へのトラックバック一覧です: DAISO 直管LEDランプ昼白色20W型500円:

« ルマンドアイス | トップページ | Suicaのペンギンパンケーキ »