« ロウカット玄米 | トップページ | 東京・桜散歩 2018(その2) »

2018.03.26

東京・桜散歩 2018(その1)

C300325

靖国神社の標準木が満開になってるって話で、それならばと思って、今日は朝から都心へ。
皇居の乾通りの通り抜けが昨日から始まってるので、今回も地下鉄の日比谷駅から内堀通りの方へ行ってみる。

C300325a

コーンでがっつり仕切ってあって、二重橋前の交差点付近からじゃないと列に入れないようになっていた。結果、並ぶのに遠回りしてしまったよ。

C300325b

でもでも、並んだのは20分くらいのもので、かなりスムーズ。
4年前のように、アホほど混むことは無くなったようだ。まぁ、何回かやってりゃそうなるか。

C300325c

坂下門の内側からいつもの角度で。
これでたぶんかなり空いてる方なんじゃないかと思う。


C300325d

左下の白くて四角いのはトイレ。
それで、あることに気づく。

C300325e

新設されたトイレの奥が、蓮池濠に近付ける思わぬ撮影スポットになってる。

C300325f

新しく植えたという桜は何本もあるようだったが、まだまだ若い感じ。
10年後くらい、どんな並木道になるかが楽しみ。

C300325g

C300325h

道灌濠の前の桜はやや寂しい感じ。前回見た時はモッコモコで物凄かったので期待していたのだが、まだちょっと時期が早かったみたい。

C300325i

分岐の看板がデカくなってた。(笑)

C300325j

C300325k

C300325l

C300325m

相変わらず人スゴイ。


C300325n

乾門から退出。
9時50分頃に入場して、10時50頃になってたから、滞在時間は1時間くらいか。
前回はこの時点でヘトヘトになっていたが、今回は余裕。だいぶスムーズだった。

(その2に続く)

|

« ロウカット玄米 | トップページ | 東京・桜散歩 2018(その2) »

植物」カテゴリの記事

社会見学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/66538343

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・桜散歩 2018(その1):

« ロウカット玄米 | トップページ | 東京・桜散歩 2018(その2) »