« 2022第5章 | トップページ | Rocky S'more »

2018.05.27

金のスカイツリーと、いつもの格安な買物

C300527

「岩本町・東神田ファミリーバザール」を久しぶりに見に行く。

前回行ったのは……けっこう前。少なくとも震災前だ。
いつだったっけ…と思ってブログ検索したが出てこなかった。行くだけ行ってココには書かなかったらしい。

その時は、カイシャで上履きにするスニーカーを一足買っただけで、おじさんおばさん向けであまり買うものないなぁ…と思っていた。

今回は、けっこう買った。
どうやら、もはやその世代にどっぷり突入してしまってるらしい。(笑)

C300527b

混雑はするが、馬喰町問屋街の「大江戸問屋祭」程ではないので、けっこうゆっくり見れる。
和泉橋を挟んだ斜向こうはすぐ秋葉原で、外国人観光客で溢れているのだが、こっちには全く来ない。

2時間くらいかけて、ゆっくり見た。
買ったものは後述。


恒例となっているというクルーズチケットが、まだ残っているとの事。折角なので購入した。

C300527c

「スカイツリー開業6周年!初夏のスカイツリークルーズ」 (800円)
神田川を下って隅田川を遡上、スカイツリーを見に行くという1時間くらいのミニクルーズ。

出発まで時間があったので、書泉ブックタワーで時間を潰し、和泉橋防災船着場へ。

C300527g

てっきり以前乗った神田川クルーズのようなオープントップな船だと思っていたが、それとは違ってなんと屋形船。

C300527h

思わぬところで屋形船の初体験。(料理は出ないけどな。)

定員が90人ちょいのところ、一回当たり70枚しか発券していないとの事。かなりゆったり楽しめる。

C300527i

ガイドさんの軽快なトークとともに、20分くらいかけて東武線の鉄橋の手前まで航行。

C300527j

絶景だというポイントに到着。
デッキに登って観ると、なるほどー、これは良いよね。

C300527k

ほらコレ。
アサヒビールの社屋にスカイツリーが綺麗に映って見える角度。

アサヒビールの社屋はビールジョッキを模しているそうで、金色のガラス張り。
だから、それに映るスカイツリーは「金のスカイツリー」と呼ばれ、携帯のマチウケにしておくと、金運の御利益があるそうな。(爆)

つまりはコレを見せるためのクルーズツアーだったのね。
Google MAP

C300527y

乗った屋形船。
お世話になりました。


C300527z

(買ったもの)
・武蔵匠庵かりんとう(りんご味・きんぴらごぼう味・ピーナッツ味・牛乳味・いちご味)
・わさびの宿6袋入
・HAMAKUAマカダミアバターナッツコーンクランチ
・ししゃもの燻製
・帆立みみコチジャン仕立て
・ヤガイ黒胡椒ビーフ
・メネフネマックパイナップルスノーマカダミアナッツ
・青森 田子にんにく
・COMME CA ISM マウンテンパーカー
・A-FORCE CORDURA ボディフィットシャツ(ホワイト・チャコールグレー)
・牛革ベルト2本

面倒なのでいちいち値段は書かないが、1個いくらではなくて、2個で1,000円とか5個で1,000円とか、大体がそんな売り方でお買い得。
1,000円購入で、スクラッチカードが1枚もらえるので、店舗側はそれに合わせた値段設定をしている訳だ。
私が貰ったヤツは全部「ハズレ」だったがな。

今回のヒットはコムサイズムのマウンテンパーカー、在庫処分の3,980円。最後の1枚が私のサイズにピッタリという奇跡が起きた。
これが、さっき定価を調べたら18,360円ってなってた。

金運上昇中なのか?それとも無駄金使ったのか?
どっちだろう。

|

« 2022第5章 | トップページ | Rocky S'more »

のりもの」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

社会見学」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/66766051

この記事へのトラックバック一覧です: 金のスカイツリーと、いつもの格安な買物:

« 2022第5章 | トップページ | Rocky S'more »