« メネフネマックとハマクア | トップページ | 土星観測 »

2018.07.15

吉野家のうなぎ

C300715

3連休、連日真夏日、猛暑日で、全然外出する気がしねぇ。

さて、土用の丑に備えてという訳ではないが、通販で冷凍ウナギを買った。吉野家のヤツな。
てか、吉野家でウナギを出しているのは知っていたが、こんなふうに売ってるってのは知らなかった。

auでやってる通販サイトをスマホで見ていたら、あったんだよな。

C300715b

「スタミナ補給におすすめ《吉野家 うなぎ10食セット》賞味期限が短めのため特別価格5,980円」
しかも今ならギフト券利用で、そこから1,000円引きになるという。

これって他ではどのくらいで出してるんだろう…と思って調べたら、6,000円~7,500円くらいだった。
おおお、コレは安い。

そういえば、au WALLETってたいして使っておらず、スマホ買い替え時のキャッシュバック分のチャージがそのまんま残っている。そこで先日のWALLETポイント同様、折角なので使っちゃうことにしたのだった。

しっかし、auに限らず携帯各社って、一体どこを目指してるんだろう。


分かりにくいと思うので説明する。

auでやってる電子マネーが“au WALLET”。
その“au WALLET”を使用して貯まるのが“WALLETポイント”。
機種変などで、なんちゃら特典キャッシュバックと言ったら“au WALLET”にチャージされ、ポイント還元と言ったら“WALLETポイント”に加算される。

ちなみに、“au WALLET“が使える通販サービスが“au WALLET Market”で、auの利用期間に応じて“WALLETポイント”がもらえたり、ギフトと交換できたりするサービスが“au STAR”。

先日、“au STAR”でトースター・玉子焼と交換したのは“WALLETポイント”で、今回は“au WALLET Market”でウナギを買うのに電子マネー“au WALLET”を使ったという事。ホント分かりにくい。


C300715c

「賞味期限が短めのため特別価格」という事だったが、賞味期限は来年の5月だった。まだ10カ月もある。
どうやら値引きするための口実だったっぽい。理由なく値引きしたら訝しがられるからな。面倒くさい世の中だ。

C300715d

1袋2食分入っている。タレと山椒も付属。
入っていたウナギは思いのほか小さかったので、このままイッキに2食分食おうかと思う。つまり「うなとと」で言う「うな丼ダブル」である。

湯煎5分。

C300715e

いつもの焼きカレーの皿に盛ってしまったが、何か重箱っぽい入れ物にすれば良かったと後悔。
味噌汁は、先日芝浦で買った「にんべん赤だしなめこ」にしてみた。

C300715f

ふんわりした食感で、結構良い!
もう、この良い食感だけで、充分満足である。

だいぶ前、某スーパーで買ったソコソコの値段の鰻がゴムみたいな食感で、かなりガッカリしたことを思い出した。それと比べたら、雲泥の差である。(某スーパーというのは、まいばすではないよ。)

味付けはかなり濃い感じ。これでご飯、丼一杯食べられるように計算した味の濃さなのだろう。2つ開けてしまったが、多かったな。コレも後悔だ。

|

« メネフネマックとハマクア | トップページ | 土星観測 »

お食事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/66944645

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家のうなぎ:

« メネフネマックとハマクア | トップページ | 土星観測 »