« シンガポールみやげ | トップページ | 忘れられない夏(帰省の話) »

2018.08.27

入道雲

C300826

この土日も暑かったすね。暑いって言うよりは陽射しが凄くて焼ける感じ。
今日は都心まで買い物に行ったので、麻布十番にでも寄ろうと思っていたが、体力的に断念、普通に帰ってきた。

家で夕刻、電子レンジを使っていたら、フラッシュのような光が出たので、ヤベエって思って中を覗くと特に異常はない。
光の正体は、窓の外の稲光だった。

うわぁスゴイ光ってるなぁ…と、空をしばらく眺めていたが、ちょっと思いついて三脚とカメラを出し、夜の空を狙う。

C300826b

花火を撮影する要領でカメラを三脚にセット、バルブ撮影モード、シャッター解放して待つ。
そうした途端、稲光が治まって、暗い夜空に戻ってしまう……。
せめてピントを合わせておこうと思うのだが、暗い夜空の雲にAFなんか効きっこない。

稲妻が光り、やった!と思って確認してみると、ボケボケで全然ダメ。
雲は元々ぼんやりしているので多少ボケても気にならないが、稲妻は滲んだような感じになってしまう。

C300826c

タイミングよく光ってくれるわけもなく、暑い中汗だくな入りながら20分くらいかな。
全然光らなくなったので、諦めた。

僅か2回、稲妻を捉えたがいずれもボケボケの結果。

C300826d

入道雲の左のへりを写した写真。大きすぎて全体は撮れない。なんだか、きのこ雲みたい。

フォトショップで明るさを補正すると、明るく光る粒々が写ってる事に気が付いた。
酷いノイズだなーと暫く思っていたが、よくよく考えるとこれは星。

ピントは夜空の星に合っていた。

|

« シンガポールみやげ | トップページ | 忘れられない夏(帰省の話) »

天文」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/67099705

この記事へのトラックバック一覧です: 入道雲:

« シンガポールみやげ | トップページ | 忘れられない夏(帰省の話) »