« ビタミンカステーラ | トップページ | 2022第6章 »

2018.10.27

BRC北海道タマネギドレッシングシリーズ

C301027

先月、イナカに帰った時、羽田に向かう機内で、その機内販売で買ったもの。
AIR DOのスッチーのお姉さんに強く薦められて、付き合ってやるか…っていうような気分で購入。

そんな訳でさほど興味もなく、帰宅後もそのまま放置してあった。
それでしばらく経って何となく気が向いたので味見をしてみた。

結果、思いのほか美味しく、もっと早めに味見しておくべきだったと後悔している。

C301027b

買ったのは箱入りの3本セット。2000円だった。

内容物は
・北海道タマネギドレッシング
・北海道タマネギドレッシング とうもろこし香味
・北海道タマネギドレッシング にんじん香味
・パンフレット数枚

C301027c

では最初に、「日本野菜ソムリエ協会主催調味料選手権2012・2014 サラダ部門最優秀賞受賞」という「北海道タマネギドレッシング」から。
シリーズの中ではプレーン、そしてフラグシップという位置付けか。

C301027d

サラダに少し垂らす。そして軽く混ぜてからいただく。
タマネギは潰されミゾレ状に溶け込んでおり、コレといった形状は確認できなかった。

うむ、なるほど美味しい。
醤油ベースっぽい。ちょっと塩味が強いかな
鰹だしが効いていて、なぜか醤油ラーメンを思い出した。

これ、野菜サラダだけに使うのは惜しい。付属のパンフレットによると、ローストビーフや魚介にも良いらしい。そんなところも評価されて最優秀賞か。

C301027e

とうもろこし香味を試食。
これは、確かにトウモロコシ……いや、トウキビ。北海道人にもグッとくる濃いトウキビ味。タマネギどこ行ったって味。(笑)

最後に、ニンジン香味を試食。
確かにニンジン味。フレッシュ感があって、こちらもタマネギどこ行ったって味だ。

とうもろこし香味とにんじん香味、どちらもその独特な甘味が加わって塩味が影を潜め、フレッシュ感っていうかジューシー感っていうか、その風味が爽やかで美味しい。
プレーンよりも用途は制約される気がするが、こっちの2種の味の方が私は好みだ。



30.10.28追記

C301028

パンフレットの「ローストビーフ、しゃぶしゃぶといった肉料理に…」という記述を読んで、冷凍庫にローストビーフ切り落とし1kgがあることを思い出した。
芝浦で買った滝沢ハムのアウトレットのヤツだ。

ローストビーフ丼やるのに絶好じゃん。

ご飯を盛って、ローストビーフを敷き詰め、北海道タマネギドレッシングをちょっと多めに振りかける。
何か薬味が欲しいと思うが、無いのでとりあえずそれだけ。

C301028b

美味いわ。美味いわ。美味いわ。
それだけで美味いわ。

ローストビーフに胡椒の味がやや強めに付けてあるので、それで辛みは充分、ドレッシングによく合う。ご飯がドレッシングに合うのかちょっと心配だったが、これも全く問題なかった。

まだローストビーフもドレッシングも充分あるので、また何回かやろう。

|

« ビタミンカステーラ | トップページ | 2022第6章 »

お食事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/67318696

この記事へのトラックバック一覧です: BRC北海道タマネギドレッシングシリーズ:

« ビタミンカステーラ | トップページ | 2022第6章 »