« 東京・紅葉散歩 2018(その2) | トップページ

2018.12.02

添好運 酥皮焗叉焼包

C301201v

先日、あまりの込み具合に即座に断念、退却してきた添好運。
その時に気が付いたのだが、横の方でお土産用の叉焼包が買えるようだった。(その時は売り切れてた)
店に入る気はしないが、買えるんだったら買って帰ろうと、皇居前から日比谷まで歩く。

店の前には、ご覧の行列。

しかし、右側のテイクアウトの方には誰も居ないようで、すぐに買えるようだったので行ってみたら、中国人客が1人いて13箱も爆買いしてた。(笑)

一応、1人3箱までと書いてあるのだが、どうやらなし崩しになってるっぽい。
てか、13箱って。(笑)
しかも店の人も中国人なのに日本語でやり取りしてた。なんで?(笑)

C301201w

遠慮したわけではないが、上品に2箱だけ買ってきた。
1箱3個入り、600円税別。

C301201x

酥皮焗叉燒包

箱のサイズの割に小さいかなぁ……。

一度、郵便局裏で食べたので、どういうものかは解ってる。
サックサクのメロンパン生地のなかに、甘いチャーシュー餡が入ってるのだ。

C301201y

正直言って、何個でも食える。

しかも、前回食べたヤツよりも美味しい気がする。
単なる気のせいか。それとも前回のはデリバリだったので、時間たってたのかなぁ。

|

« 東京・紅葉散歩 2018(その2) | トップページ

お菓子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/67440083

この記事へのトラックバック一覧です: 添好運 酥皮焗叉焼包:

« 東京・紅葉散歩 2018(その2) | トップページ