« @麗しの島・台湾(最終日) | トップページ | 薔薇の紅茶、薔薇の珈琲 »

2019.01.24

舊振南/鳳梨酥(@台湾 まとめ)

C310124

台湾で買ったパイナップルケーキを食べてみる。

てか、そもそも台湾はパイナップルケーキが名物であるとか、全く知らなかったんだけどね。

買ったのは、高雄の有名店、舊振南餅店のもの。
箱の左上には、130YEARSの文字。創業1890年で130周年記念らしい。歴史ある会社だ。
えぇと…今年って2020年だったっけ?

あ、いや、130YEARSと書いてあるだけで、記念とか周年とか書いてはいないのか。(笑)

C310124b

袖の下まんじゅうを思い出させる金ぴかのパッケージを開けると、これまた黄金色のケーキ。

C310124c

カロリーメイトのチーズ味みたいな生地の中に、一応パイナップル餡という事になるのだろうか……甘みのある白あんっぽい餡が入っている。

あまりパイナップルの味はしない気がするが、成程、これは美味いな。とても上品な味だ。


台湾から帰宅後、疲れと余りの温度差に体調を崩してしまい、あれから2週間が経とうとしているのにいまだに調子が悪い。

とりあえず、「日記」を纏め、順番に並べてみた。

@麗しの島・台湾(1日目)
@麗しの島・台湾(2日目その1)
@麗しの島・台湾(2日目その2)
@麗しの島・台湾(3日目その1)
@麗しの島・台湾(3日目その2)
@麗しの島・台湾(最終日)

各記事に振られている1/15~20日の日付は、順番に並べるためのものでダミー。全部1/20に書いてる。

台湾(台北)の印象としては、ただただ暖かいということ。
成田で摂氏2度だったのが、桃園で20度。急に温度が変わるので変な汗をかく。そしてやっと慣れた頃に帰ってきたら、今度はこっちで寒くてしょうがない。

あとは、金銭感覚がおかしくなるっていうこと。
1台湾ドル≒3.6日本円。3~4倍くらい価値に差があるのに、向こうの人、台湾ドルの事を、圓(エン)って呼ぶんだよな。
千圓札を日本の千円札と同じような感覚で、ついバンバン使ってしまう。うわー安いなーとか思いながら。(3.6倍にして考えたら、全然安くないのに)

それから、なにかっちゅーと豚肉が出てくる。排骨だったり角煮だったり。正直飽きた。たまに食べる分には美味しいんだけどね。
この件については、胃薬を持っていかなかった点で大失敗である。

|

« @麗しの島・台湾(最終日) | トップページ | 薔薇の紅茶、薔薇の珈琲 »

お菓子」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/67625216

この記事へのトラックバック一覧です: 舊振南/鳳梨酥(@台湾 まとめ):

« @麗しの島・台湾(最終日) | トップページ | 薔薇の紅茶、薔薇の珈琲 »