« 集まるカレンダー(2019版) | トップページ | 当遇主人公 »

2019.01.06

平成最後の……暮れ&正月

C310106

毎度の事ではありますが、遅ればせながら迎春。
タイトルの「平成最後の…」という表現は言われ過ぎて、もう手垢まみれだよね。


この年末年始、けっこう家の事でバタバタしていたのだが、特にここに書く内容でもないので、以下、移動中のどうでもいい話をダラダラと書く。

C310106b

12月29日……つまり、混雑のピークに実家に帰省した。
羽田空港にて、カレーライスを食おうとカレー店を探したのだが、先にカレーうどんの店を見つけてしまい、そこで昼食。

cuudという店。

curry udon”で、“cuud”。たぶん「食うど」とも掛けてる。

場所は第2ターミナル4階、アカシヤのとなり。もとは確か中華料理店が入っていたところ。

食べたのは、カレーうどんとトマトカレーうどんのハーフ&ハーフ。
結構な辛みとコク。その向きの人たち(含む俺)にとってはすごく良いと思う。また来たい。

でも、辛すぎてお子様向きではないし、「カレーうどん」というワードでは年に1~2回の旅行の時に食べるご馳走として認識されないと思うので、家族連れは入んないよなぁ。

空いてて俺的には全然良いんだけど。


C310106c

往きの飛行機。いつものようにAir Doに搭乗。
ウイングレットの内側には、チョコを抱いたベアドゥ。この機には何回か乗ってる。

この絵、よくよく考えたら、チョコが体温でベトベトに溶け、白熊が普通の熊になってしまう気がする。

C310106d

機内から見る富士山。


C310106e

1月6日。帰りの飛行機。ベアドゥが寝てる。
この絵は初めて見たので、初めて乗る機だと思うが、実はこの絵を見てちょっとびっくりした。

ベアドゥの絵って、必ず背後に横線が一本入っていて、それを私は地平線か、もしくは壁と床の境目の線だと思っていた。
このベアドゥ、一体何の上で寝ているのだろう???

C310106f

空港で購入して機内で食べた、メロンパンとあんぱん。
「札幌キムラヤ北海道ブレッド」ですと。

銀座の木村家と何か関係あるのかと思って調べたら、(木村屋總本店からの)のれん分けとのこと。
そんな事より、大黒摩季の弟が経営してるとか出てきて、びっくりした。

|

« 集まるカレンダー(2019版) | トップページ | 当遇主人公 »

お食事」カテゴリの記事

のりもの」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68886/67564948

この記事へのトラックバック一覧です: 平成最後の……暮れ&正月:

« 集まるカレンダー(2019版) | トップページ | 当遇主人公 »