« siroca 電気圧力鍋 | トップページ | EGG TART & Belgian Waffles (業務スーパー) »

2019.10.12

台風19号と炊飯

D011012

R1.10.12正午のスクリーンショット。

earth.nullschool.netより。
全世界の風の様子を見ることができる。ちょっと重いが興味深いサイト。
ドラッグしたり拡大縮小してみたり“earth”からいろいろメニューを選択してみると良い。

D011012b

こちらはお馴染みテプコの雨量・雷情報

どちらもえらい事になってる。


昨日の帰宅時に、スーパーに寄ったが、びっくりだわ。東日本大震災直後程じゃないけど、何にも無くなってたわ。(笑)
飲料水はもちろん、パン類などもすっからかん。

豚肉を買おうと思っていたのだが、びっくりするくらいに棚に何もない。止むを得ず、僅かに残っていたカップ麺とか買ってきた。

D011012d

さて、貰ったSP-D131を使って豚の角煮をやってみようと思っていたのだが、結局豚肉を用意できなかったので、テストドライブとして米を炊いてみる。まぁ、停電とか断水になる前に、米を炊いておいておくというのも、備えとしてアリだ。

D011012e

米を洗ってよく水を切り、米150gにつき水180ccを入れる。早い話が米1合につき水1合。炊飯の基本だ。

で、炊飯専用のモードがあるのな。メニューから「白米」を選び(「玄米」というのもある)、スタートを押すだけ。炊飯器とさほど変わらない。

D011012f

上がっているピンが下がったら炊き上がり。
動いているかどうかが心配になるくらいに静か。

D011012g

加熱8分くらい、加圧8分、減圧が13~14分くらいで、30分くらいで炊けたかな。
吸水時間が無いので、炊飯器より速く炊ける。

D011012h

ふっくら、モッチリに炊き上がった。
美味しい。


(追記 23時頃)

D011012j

私のいる地域では、どうやら風雨のピークは22時くらいだったようだ。

掃き出し窓のカーテンの下から水が入って来て、エッと思った。5階なので、洪水はあり得ない。

カーテンを開けてみると、サッシの隙間から雨水が湧き出すように入ってきており、そこから風も吹き出していて、沸騰してるようになっていた。

D011012k

板間はいいが、畳はやばい。
タオルとバスタオル、使わない捨てる予定だったシーツなど全部出して対処。

1時間くらいはタオルとバケツを持ってウロウロしていた。

D011012i

なんとかやり過ごせた模様。
たったこれだけでフラフラだ。胸のあたりが気持ち悪い。

|

« siroca 電気圧力鍋 | トップページ | EGG TART & Belgian Waffles (業務スーパー) »

お食事」カテゴリの記事

テクノロジ」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

もらいもの」カテゴリの記事