« エアコン、ようつべ、TOKYO2020 | トップページ | 宅配GRAND PRIX »

2020.08.16

グレイハウンド(AppleTV+)

D020816

この土日も、どこにも行かず引き籠り。

スマホのエアコン管理アプリで外気温が分かるようになっていて、それによると昨日の日中は37度。今日も33度。そら、どこにも行きたくなくなるわ。
先月下旬にエアコンが壊れ、大至急で買い替えた訳だが、思えばあのタイミングで壊れて幸いだったのかも知れない。今故障したら地獄だった。


AppleTV+で「グレイハウンド」を見た。

コロナ禍のせいで映画館での公開が見送られ、Appleが推定7000万ドル(約75億円)で競落し、AppleTV+の独占配信にしたという超プレミア配信の映画。SONYは元を取れたのだろうか。

本当はテレビ画面で見たかったが方法を持ち合わせておらず、ポエングにタブレット固定用のアームでiPadを取り付け、日帰り温泉の休憩室みたいな状態で見る。

トムハンクス出ずっぱり映画。
いや、しっかしトムハンクス老けたなー…ってこれInfernoの時にも書いたか。(笑)
映画冒頭、女性にプロポーズの予告をするシーンがあったが、一体何歳って設定なんだろう。

第二次世界大戦、駆逐艦グレイハウンドの新任艦長クラウス(トム・ハンクス)が率いる連合国護送船団と、ナチスUボート軍団との対決を描く。

アメリカからイギリスへ、つまり輸送船団が北大西洋を渡る場合において、飛行機の航続距離の問題から航空支援が受けられない海域がある。そこを狙ってナチスのUボート軍団が襲って来る。

敬虔なキリスト教徒であり、また船団を守るという重圧、新任であるが故の経験の浅さなどから来る葛藤や恐怖、理性をどのように保ち苦しみながら判断していくか、また同じように苦しむ乗員をどのように纏めていくか、そんなところが見所か。

特に意外な展開みたいなトリッキーな事はなく、生命の危機を感じる瞬間を次々と描いてゆく、そんな感じで良くも悪くも一本調子の筋。

アメリカだとこういうのが受けるのかなぁ……。


D020816b

金曜日にいつものスーパーに立ち寄ったら、いつもは無いオードブルがあった。お盆だからな。

揚げ物やミートボールなどがたんまり。

D020816c

この盛りで980円は安いのに、さらに売れ残りで半額!!!
これは買うしかないでしょう!

……と、金土日で大事に食べようと思って買ったつもりが、うっかり金曜の内に全部食ってしまった。(笑)

この土日は、腹にガス溜まりまくり、ガス出まくりだった。

|

« エアコン、ようつべ、TOKYO2020 | トップページ | 宅配GRAND PRIX »

お食事」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事