« Little magic watch | トップページ | チャリティーピンバッジとその他 »

2022.11.12

日本酒ヌーボー、酒々井の夜明け2022

D041112

11月11日の酒々井の夜明けは、5時43分…


去年買った「飯沼本家 酒々井の夜明け」。
9月の下旬に、今年の予約販売の案内が郵送で来ていた。

D041112b

んで、ソウカソウカって訳で今年もネットからオーダーを入れておいた。

その後、10月中旬に飯沼本家(甲子正宗)から直接スマホに着信があった。
取れなかったのだけれど、たぶん是非今年も…という営業の電話だったのだろうと思う。

既にオーダーしてるって、後で気が付いてくれただろうか。

D041112c

酒々井の夜明けは、千葉県の酒々井(しすい)にある蔵元が販売する限定酒。

毎年の純米大吟醸の初搾りの日、夜通し作業で搾りたてを瓶詰め、即日出荷するというスーパーフレッシュ大吟醸。

それが今年は11月11日(金)。もちろん即日受け取ってその日に飲むのがベストなのだろうけど、私の場合、平日の受け取りは無理。

今日(12日)の午前中、なんとか受け取った。

D041112d

とりあえず冷蔵庫に入れ、今晩のお楽しみにする。

先月健診を終えたので、今日は遠慮なく飲むぞ。


D041112e

酒々井の夜明け/飯沼本家 純米大吟醸生

(相変わらず撮りにくい瓶)

D041112f

開封すると、日本酒の…っていうか、甘酒のような甘く華やかな香り。

そして一口飲むと、去年と変わらないフレッシュな味。

日本酒の甘み、辛み、米麹感、僅かな酸味、微炭酸のピリピリとした舌の感触。そうだそうだ、こういう味だった。

相変わらず美味しいよ。

それと同時に、今年も後1カ月半で終わりなのか、もうそんな時期なのか…としみじみ思う。


D041112g

丁度いいツマミが無かったので、この瓶を開けた。
カルディで売ってるヤツな。

これはこれで美味しいと思うのだが、もっとカニ味噌の味がして欲しい。カニ味噌のパンチが足らんかなぁと思う。
(ネットを検索すると好評な意見が多いので、この感想は「北から目線」なのかも)

|

« Little magic watch | トップページ | チャリティーピンバッジとその他 »

お酒」カテゴリの記事